【注目の2歳馬】友道厩舎の5億円馬がゲート試験合格

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/10

19年セレクトセール当歳で5億0760万円(税込み)の値をつけたリアド(牡2=友道、父ディープインパクト)がゲート試験に合格した。大江助手は「跳びがしっかりしている。気性は素直だし、いいモノを持っています」と語った。デビューは秋以降を予定。兄姉には18年鳴尾記念を制したストロングタイタン、現役で活躍しているオープン馬のミラアイトーン、ギルデッドミラーがいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加