いじめで人を殺し無罪に...『許された子どもたち』内藤監督が描く正義のバッシングの危うさ

いじめで人を殺し無罪に...『許された子どもたち』内藤監督が描く正義のバッシングの危うさ

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2020/06/01

構想8年の企画を実現させた『許された子どもたち』の内藤瑛亮監督 - (C)2020「許された子どもたち」製作委員会 (PG12)

 もし、いじめで人を殺した子供が無罪になってしまったら。『ライチ☆光クラブ』『ミスミソウ』などの内藤瑛亮監督が、そんな疑念を基に、構想8年を経て完成させた衝撃作『許された子どもたち』が本日6月1日に公開を迎えた。人を殺した子供に、社会は、大人たちはどう向き合うのか。本

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加