ユベントス、延長戦の末に3-2でジェノア下しベスト8進出!トップチームデビューのラフィアが決勝点【イタリア杯】

ユベントス、延長戦の末に3-2でジェノア下しベスト8進出!トップチームデビューのラフィアが決勝点【イタリア杯】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/01/14
No image

【写真:Getty Images】

【ユベントス 3-2 ジェノア イタリア杯5回戦】

イタリア杯(コッパ・イタリア)5回戦、ユベントス対ジェノアの試合が現地時間13日に行われた。ユベントスが3-2の勝利をおさめている。

2分、ジョルジョ・キエッリーニからパスを受けたデヤン・クルセフスキーが左足を振り抜いて先制点を決めた。さらに23分、クルセフスキーのアシストからアルバロ・モラタが追加点を入れる。

しかし28分にジェノアのレナート・チボラに1点を返されると、74分にはジェノアのフィリッポ・メレゴニにゴールを決められ同点に追いつかれてしまう。90分で勝負はつかず延長戦へ。すると105分、ゴール前の混戦からハムザ・ラフィアがシュートを決めてユベントスが勝ち越し。そのままリードを守り切ったユベントスが3-2の勝利をおさめている。

【得点者】
2分 1-0 クルセフスキー(ユベントス)
23分 2-0 モラタ(ユベントス)
28分 2-1 チボラ(ジェノア)
74分 2-2 メレゴニ(ジェノア)
105分 3-2 ラフィア(ユベントス)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加