NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
なでしこ田中 まさかのPK失敗...「静けさの中で蹴るのは初めて。ただ結果が全て」

なでしこ田中 まさかのPK失敗...「静けさの中で蹴るのは初めて。ただ結果が全て」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/24

◇東京五輪 女子サッカー1次リーグE組 日本1―1カナダ(2021年7月21日 札幌ドーム)

No image

<日本・カナダ>後半、PKを止められ頭を抱える田中(撮影・西海健太郎)

痛恨のPK失敗を喫した。田中は後半9分、長谷川の左クロスに飛び込むもエリア内で相手GKと接触して転倒。VAR検証の結果、PKを得たが、キックは相手GKに阻まれた。試合後は「静けさの中で蹴るPKは初めて。ただ結果が全て」。無観客試合の難しさを痛感しつつ、現実を受け止めた。

五輪を見据え、2月にレーバークーゼンに移籍。後半から投入され、攻撃を活性化させた11番は次こそ、ゴールを狙う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加