日本ハム清宮へ 栗山監督はあえて注文「スットコドッコイだろ」千賀から2安打も...

日本ハム清宮へ 栗山監督はあえて注文「スットコドッコイだろ」千賀から2安打も...

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/16
No image

日本ハム・清宮幸太郎

「日本ハム3-2ソフトバンク」(15日、札幌ドーム)

日本ハムの清宮幸太郎内野手が今季5度目のマルチ安打をマーク。相手先発の千賀とは、試合前まで通算9打数無安打だったが、初ヒットも生まれた。

まずは二回1死一塁。千賀の初球、154キロ直球を中前にはじき返しチャンスメイク。その後の西川の先制の2点二塁打につながった。四回にも先頭で打席に立つと、1ボールから真ん中付近の変化球を中前に運んだ。

それでも栗山監督からは注文が飛んだ。六回は空振り三振、八回にも1死一、二塁の好機で空振り三振に倒れ悔しそうな表情を浮かべた背番号21。指揮官は、「最初の2打席は別として、スットコドッコイだろ。何やってんだって。しっかり打てって。大事な所で打って下さい」とさらなる活躍に期待を込め、尻をたたいていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加