錦織らロッテルダム 出場一覧

錦織らロッテルダム 出場一覧

  • tennis365
  • 更新日:2021/02/22
No image

(左から)ナダル、錦織、メドベージェフ : 画像提供 ゲッティイメージズ

3月1日に開幕する男子テニスのABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、室内ハード、ATP500)の公式サイトには27名の本戦出場予定選手が掲載されており、世界ランク43位の錦織圭や同2位のR・ナダル(スペイン)、同3位のD・メドベージェフ(ロシア)らトップ選手が名を連ねている。

昨年の同大会ではG・モンフィス(フランス)が決勝でF・オジェ アリアシム(カナダ)を下し、2連覇を達成した。

錦織は21日まで行われた全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で世界ランク16位のP・カレノ=ブスタ(スペイン)にストレートで敗れ、初戦で敗退。ABNアムロ世界テニス・トーナメントは今季初勝利とともに、昨年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)以来約5カ月ぶりの勝利がかかる大会となる。

また、メドベージェフは全豪オープンで大会初の決勝に進出。準優勝に終わったものの、22日付の世界ランキングで自己最高の3位に浮上した。

【ABNアムロ世界テニス・トーナメントの本戦出場27選手】
※(WC)はワイルドカード(主催者推薦)

R・ナダル
D・メドベージェフ
S・チチパス(ギリシャ)
A・ルブレフ(ロシア)
M・ベレッティーニ(イタリア)
G・モンフィス
D・シャポバロフ(カナダ)
R・バウティスタ=アグ(スペイン)
D・ゴファン(ベルギー)
M・ラオニッチ(カナダ)
S・ワウリンカ(スイス)
K・ハチャノフ(ロシア)
F・オジェ アリアシム
A・デ ミノー(オーストラリア)
B・チョリッチ(クロアチア)
D・ラヨビッチ(セルビア)
C・ルード(ノルウェー)
H・ホルカシュ(ポーランド)
T・フリッツ(アメリカ)
F・クライノビッチ(セルビア)
U・アンベール(フランス)
D・エヴァンス(イギリス)
L・ソネゴ(イタリア)
(WC)J・シナー(イタリア)
(WC)錦織圭
(WC)A・ズベレフ(ドイツ)
(WC)A・マレー(イギリス)

[PR]緊急開催!みんなで語ろう「大坂 なおみ全豪優勝」2/23(火・祝) 夜6:00頃よりWOWOWオンデマンド&WOWOWテニスワールドで配信予定!

■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加