TVアニメ「BEASTARS」第2期 魅惑の新入生・ピナ役は梶裕貴に決定!

TVアニメ「BEASTARS」第2期 魅惑の新入生・ピナ役は梶裕貴に決定!

  • WebNewtype
  • 更新日:2020/09/24
No image

梶裕貴さんが演じるピナのカラー設定画 (C)板垣巴留(秋田書店)/BEASTARS製作委員会

2021年1月よりフジテレビ「+Ultra」他で放送開始予定のTVアニメ「BEASTARS」第2期より、演劇部の役者チームに突如抜擢された謎の新入生・ピナのキャストが梶裕貴さんに決定! キャラクター設定画が公開され、梶さんのコメントが公開されました。

魅惑の新入生・ピナを演じる梶裕貴さん

「BEASTARS」の原作は、板垣巴留さんが「週刊少年チャンピオン」で連載している、動物の姿をした若者たちによる青春群像劇です。2019年10月から放送されたTVアニメ第1期は、Blu-ray/DVDシリーズ全4巻が好評発売中。Netflixで独占配信されています。

■ピナ(ドールビッグボーン)

高等部1年のドールビッグボーン。華やかで容姿端麗なナルシストのプレイボーイ。夏休み明けに演劇部にスカウトされ、役者チームに所属。自分の欲求に正直な「現代っ子ぽい」言動で、周囲の心を逆撫でしがち。

【ピナ役・梶裕貴さんのコメント】

アニメ化が発表される前から好きな漫画だった「BEASTARS」。個人的に、久しぶりに泣いたタイトルでもありました。そんな作品に、ピナという素敵な役で参加させていただけることを、とても嬉しく思います。きっと、誰の心も"ザワッ"とさせる男・ピナ(笑)。でも、決して憎めない男・ピナ。彼が物語に新しい風を吹かせたように、僕も攻めの姿勢でお芝居させていただきました。登場を楽しみにお待ちください!

【TVアニメ「BEASTARS」第2期ストーリー】

肉食獣であることを受け入れ、ハルのために強くなると誓ったレゴシ。平穏な学生生活を取り戻すものの、何かが欠けている。学園にルイの姿がないのだ。そんなある日、半年前に起きた『食殺事件』の犯人が野放しになっている事実を、改めて突きつけられる出来事がレゴシに起きる。愛するハル、ひいては草食獣の命を守るため、犯人を捕まえようと決意するレゴシだが……。その一方で、壊滅したはずのシシ組が、裏市で再び力をつけ始める。新たなボスを迎えた彼らは『新生シシ組』と名乗り、勢力拡大に乗り出していた。チェリートン学園と裏市、それぞれに残した因縁が絡み合い、やがてレゴシに試練が訪れる。果たしてレゴシは、『本当に大事なもの』を守り抜くことができるのか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加