全日制は平成以降最低...岡山県立高校募集定員まとまる【岡山】

全日制は平成以降最低...岡山県立高校募集定員まとまる【岡山】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2020/10/16
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

岡山県立高校の2021度の募集定員がまとまりました。全日制は5年連続の減少で、平成に入ってから最低を更新しました。

2021年度の岡山県立高校50校の全日制の募集定員は1万1020人で2020年度に比べて260人減りました。

定員の減少は5年連続で平成に入ってからは最低です。2021年春卒業予定の中学生の数が約500人減ることが要因です。募集定員が減るのは、7校8科で主なものでは岡山南高校の商業科と玉野光南高校の普通科で40人、岡山御津高校と井原高校では、いずれも学科を再編した上で40人減ります。県立高校の一般入試の出願は2021年2月22日から始まり、試験は、3月9日と10日に行われます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加