現役アイドル前田美里「『青春の馬』は番組でMV解説をやって以降、そこに注目して観ちゃう」「坂道が好きだ!」第62回

現役アイドル前田美里「『青春の馬』は番組でMV解説をやって以降、そこに注目して観ちゃう」「坂道が好きだ!」第62回

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/02/21
No image

前田美里

アイドルで坂道オタ! 前田美里の「坂道が好きだ!」 第62回

近年、さらに加熱する坂道シリーズ。その人気は多種多様のファンを生み、ついには同じアイドルながらにアイドルを推すという熱烈な「坂」ファンが現れた。それが坂道オタ界隈でもガチ勢と認められるグラビアアイドル前田美里だ。彼女とともに坂道の魅力に触れていきたい。

関連:現役アイドル前田美里「櫻坂46はそれぞれのセンター曲で全然違う色が出るから、見ていて楽しい」【画像40枚】「坂道が好きだ!」第61回

日向坂46のMVに表れる「季節感」

――最後に日向坂さんですけど、“王道”を感じさせるMVが多いですよね。

そうですね。ひらがなけやき(けやき坂46)のときは『期待していない自分』みたいに欅の世界観を残しつつもフレッシュで前向きな、ちょっとメッセージ性が強い感じの作品が多かったですけど。

(『期待していない自分』)
https://www.youtube.com/watch?v=-97bU0sptZU

――けやき坂46や日向坂46のMVにはどんなイメージを持っていますか?

私『期待していない自分』と『ときめき草』の疾走感っていうんですかね? あの感じがすごい好きで、やっぱりメッセージ性がすごく強いMVだなって思うし、それをさらにパワーアップさせて、もっと前向きになれる感じにしたのが『青春の馬』かなって思います。あと日向坂は色彩が豊かなイメージですね。衣装もそうで、『JOYFUL LOVE』なんかは色んな色を使っているから、すごい色合い豊かで綺麗だなって思います。

(『JOYFUL LOVE』)
https://www.youtube.com/watch?v=OvWLeiEiYi4

――確かに。日向坂46はMVや衣装に積極的に明るい色を採り入れている気がします。

あとは“季節感”もすごく出てるなって思いました。『ドレミソラシド』や『アザトカワイイ』はすごく夏っぽい爽やかな感じがしますし、『キュン』はもうとにかく春! 「これから新しいスタート!」みたいな感じがします。

――デビューした2019年は季節ごとにCDを発売してましたからね。『こんなに好きになっちゃっていいの?』は秋でしたし。

私『こん好き』が出たときに「おっ! しっとりジャンルきた!」と思って、こういうしっとりした感じのMVも好きなんですよ。『こん好き』ではみんな服装が違うからメンバーの表現の仕方もそれぞれ違うし、あと一瞬だけですけど幼いときの写真が映ったりとか、後ろにオーケストラの人たちがいらっしゃったりとかして、「また全然違うテイストきた!」と思えるMVだったので、個人的にはすごい好きです。

(『こんなに好きになっちゃっていいの?』)
https://www.youtube.com/watch?v=EZBeo_k1k-A

――日向坂46は以前『日向坂で会いましょう』で『青春の馬』のMVイジリもしてたじゃないですか? 名曲なのに自分たちでイジるところも日向坂らしいですよね。

やってましたね! あと松田好花ちゃんがブログでMV解説をめちゃめちゃ細かくしてくれるのも面白いですし、Youtubeのコメント欄でファンの人たちがああだこうだって書いているのもすごい面白いなって思います。それこそ『青春の馬』は番組でMV解説をやって以降、どうしてもそこに注目して観ちゃうようになりましたね(笑)。

(『青春の馬』)
https://www.youtube.com/watch?v=WnCksS3LEyA

――そうなりますよね(笑)。濱岸ひよりさんが花束を持っているシーンで実はキレてたとか(笑)。

そうですね、それこそ「ユニコ」とかもそうですし(笑)。坂道のMVにはそういう楽しみ方もあるなって思いました。

(取材・文=鎌形剛)

いま一番読まれている記事を読む

鎌形 剛

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加