【SHOP】クライムオン!! の出展・販売ブースをご紹介。当日はお買い物も楽しめます!

【SHOP】クライムオン!! の出展・販売ブースをご紹介。当日はお買い物も楽しめます!

  • FUNQ
  • 更新日:2022/09/23
No image

クライムオン!! のメイン会場には出展ブースが立ち並びます。当日はお買い物やワークショップを楽しむことができますので、クライミング講座に参加されない方も、ぜひ会場にお越しください!

Arts and Climbs

自作の小屋で制作に取り組みながら地元の笠置山クライミングエリアでは整備やイベント企画にも携わるイラストレーターの成瀬洋平さんと妻で鍛金作家の成瀬恵理さんによる、クライミングをモチーフにしたアイテムを制作するブランド。当日は、アップサイクルしたロープグッズや山の水彩画ポストカード、山の水彩画の原画の販売のほか、真鍮スプーンを作るワークショップも開催します。

PEAKS web連載「筆とまなざし」

山のそばでものづくりVol.2「Ery」鍛金作家・成瀬恵理さん

<真鍮スプーン作りワークショプ>

開催日時:10/1 (土)9:00-12:00、13:00-16:00 10/2(日)9:00-12:00

参加料金:¥3,000

No image

ユニバーサルトレーディング

EPI、DUGブランドを取り扱うユニバーサルトレーディングが特価販売を実施。訳アリ品の特価販売や、クライムオン!! だけの特価販売など、今までEPI・DUG商品が気になっていた方は必見です。キャンプで使えるクッカー類の販売もあるので、購入後はそのままキャンプで使うこともできます。

コーヒーやスープなどの食品販売もあるほか、秋田の比内地鶏のうまみが効いた「比内地鶏スープ」試食サンプルを配布予定(※数量限定)。1人分ごとに小分けにされた液体スープはキャンプシーンに最適で、お好みで具材を入れて味わうのがおすすめです。

<EPIメンテナンス相談>

EPIgasのストーブにはOリングと呼ばれるゴム製パッキンが使われています。
Oリングはゴム製のため経年劣化により硬化し、ガス漏れの原因となることがございます。
そのため、長らくご愛用頂いたストーブは、修理でのメンテナンスをお勧めしております。
昔からのEPIgasストーブをお持ちの方、ハードなご使用をされている方は、この機会にメンテナンスをご相談ください。
※内部を分解しての清掃・Oリング交換するため、会場での修理は実施しておりません。詳しい納期等につきましてはご相談ください。

No image

アイアンフィールドギア

PEAKSの「ハニカムファイヤーテーブル」をクラウドファウンディングで共同開発したアイアンフィールドギアが香川県がから出展。本業は大型船舶の整備・修理という鉄を扱うプロフェッショナルが作るキャンピングギアは必見です。

No image

パーゴワークス

話題の焚き火台「ニンジャファイアースタンドソロ」の実演とレンタルをいたします。実際に使うことができるので、使い心地を体験できる貴重な機会です!そのほか人気のニンジャテントやニンジャタープなどキャンプギアの展示や、BUDDYシリーズなどバックパックの購入が可能です。

No image

climbon@peacs.net クライムオン!!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加