ナポリとの上位対決...ユーヴェ指揮官がディバラ復帰に言及「ピッチに立つ準備はできている」

ナポリとの上位対決...ユーヴェ指揮官がディバラ復帰に言及「ピッチに立つ準備はできている」

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/04/07
No image

ディバラは1月から長期離脱を強いられていた [写真]=Getty Images

ユヴェントスのアンドレア・ピルロ監督が7日に行われるセリエA第3節延期分のナポリ戦前にコメントし、長期離脱中だったアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの出場機会にも言及した。クラブ公式HPが伝えている。

ユヴェントスは現在、リーグ戦で28試合を消化して勝ち点56の4位につけている。一方ナポリも同じく28試合で勝ち点56と5位でチャンピオンズリーグ(CL)の出場権獲得を目指している。7日の一戦はCL出場権を争う2チームの上位直接対決となる。

ピルロ監督は対戦相手のナポリについて「順位表の面では重要な試合になるだろう。ナポリは今素晴らしい時期を迎えていて結果を出すための強い気持ちを持っている。一方で我々も同じモチベーションを持っているよ」とコメント。リーグ戦4連勝中と好調のナポリの勢いを警戒しているようだ。

「両チームとも自分たちのゲームをしようとするオープンな試合になるだろうね。チャンピオンズリーグ出場権をかけた最後の砦というわけでもないから決定的な試合にはならないだろうけど、プレッシャーはあるしそれが普通だよ」

また1月のサッスオーロ戦で負傷退場し、それ以来戦線から離脱していたディバラに関して、「ディバラは元気だよ。ここ数日、グループでトレーニングを行っていて、痛みを感じることなくボールを蹴り始めている」と同選手の回復を伝えた。ナポリ戦の出場可否については「彼は3カ月の間戦線から離脱していたから、90分とはいかなくても明日のピッチに立つ準備はできているよ」と復帰の可能性があることを明かした。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加