丸川五輪相、東京五輪中止基準について「観客上限を決める際に議論する」

丸川五輪相、東京五輪中止基準について「観客上限を決める際に議論する」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11
No image

閣議後会見を行った丸川珠代五輪相(撮影・近藤由美子)

丸川珠代五輪相(50)が11日、閣議後の会見で、新型コロナウイルス感染拡大が終息しない場合、どれくらいの感染状況でいつまでに、東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの中止を考えるのかと、具体的な“中止基準”を聞かれると「観客上限を決める際、しっかりとそうしたことを議論させていただく」と話した。国際オリンピック委員会(IOC)は観客数上限判断時期は「6月末」と発表している。

丸川氏は「専門家のご意見を伺いながら、まず観客上限を決める時にしっかり検討したい」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加