大和田美帆、虫垂炎で入院した父・大和田獏が退院「この上ない幸せです」

大和田美帆、虫垂炎で入院した父・大和田獏が退院「この上ない幸せです」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2020/10/16
No image

女優の大和田美帆が15日に自身のアメブロを更新。虫垂炎のため入院していた父で俳優の大和田獏が退院したことを報告した。

この日、美帆は13日に大和田が「70歳の古希のお誕生日」を迎えたことを報告。「この時期、盛大にパーティーはできないので、ささやかながら喜んでもらえそうなサプライズを考えていた」と明かすも、「まさかの!」「腹痛を訴え!虫垂炎で入院」と説明。

続けて「たかが盲腸とあなどるなかれ 高齢ですし、「入院」というワードに敏感になっていますし、とっても心配でした」と心境を吐露。新型コロナウイルス感染防止のため面会ができないことに「もう、ほんと、これ、これが本当に辛い」とコメントし、「コロナで入院してるわけじゃないのにダメなんですね。みんな、辛いですね」とつづった。

また、大和田の誕生日ディナーは「ひとりで、、お粥」だったそうで「当日の夜はテレビ電話をしてワガコがハッピーバースデーを歌い、、ケーキのろうそくの火をワガコが消してお祝い」とテレビ電話を通じて誕生日を祝福したことを明かし、「顔を見て話せるってすごいです。有り難いです」と感激した様子。

さらに、誕生日プレゼントは「入院してから急いで計画変更」したといい「父の友人たち、親戚達からのメッセージ動画にしました」と説明。「本当に大切なものは豪華なディナーでも高価なプレゼントでもなく「人の想い」。ですね」と述べ、「メッセージを編集しながらそんなことを感じて涙が止まらなかったです」と思いをつづった。

最後に、もう1つのプレゼントとして娘が描いた大和田の愛犬の絵をピンバッチに加工して渡したそうで「どちらのプレゼントもとっても喜んでくれました」と嬉しそうにコメント。「本日、無事に退院できたことに感謝」と退院したことを報告し、「3人でお鍋を食べました。この上ない幸せです」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「退院おめでとうございます」「本当に仲の良い親子」「素敵なプレゼントですね」「お大事に」などのコメントが寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加