【エプソムC】追ってひと言

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/11

▼アトミックフォース(武藤師)覇気が戻ってきて最近は高いレベルで安定している。

▼ヴェロックス(片山助手)坂路中心の調整ながらも順調。体重が増えていても見た目に太くない。東京1800メートルはこの馬に合った条件というイメージがあります。

▼エアアルマス(池添学師)輸送もあるし、この馬にしては楽な調整。もまれると良くないので、前で運んでもいいと思っています。

▼セダブリランテス(田中助手)軽めでサラッと。時計的には十分。緩やかに上向いている。

▼ニシノデイジー(高木師)前回は3角で手応えがなかったので今回はブリンカーを着用する。調教では効果があった。

▼ヒュミドール(小手川師)サラッと。状態はいいので走る気持ちに持っていければ。

▼プレシャスブルー(柴田善)それなりに調教は動いた。じっくりとしまいを生かす競馬が合っていそう。

▼ミラアイトーン(菊沢師)しまい重点でスムーズに動けていた。1600メートルだと決め手不足。1800メートルで改めて。

▼ワンダープチュック(河内師)動きは良かった。休み明けを使った上積みはありそう。東京もいいし、ひと雨あればいいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加