ロッテの守護神・益田 海外FA沢村&唐川に「チーム残留」熱望

ロッテの守護神・益田 海外FA沢村&唐川に「チーム残留」熱望

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

ロッテ・益田が海外FA権を取得した沢村、唐川に「チーム残留」を要請した。トレーニングのためにZOZOマリンスタジアムを訪れた守護神は「残ってください、という話は何度かした」と2人に希望を伝えたことを明かした。

No image

ロッテの沢村

自身は昨季に権利を行使せずに残留し、7年ぶりの大台となる31セーブを記録。チームも4位から2位と躍進した。選手会長も務める右腕は「みんなでもう一つ上を意識すれば結果も変わってくる」と、来季の優勝を見据える。そのためにも7、8回のマウンドを託せる沢村、唐川は重要なピースだ。「家族もいて、それぞれの人生がある」と熟考する2人を支持するが、チームを思う熱い気持ちは伝わっているはずだ。 (君島 圭介)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加