幼い頃から「変わっている」と言われ続けて...結婚したら「正しい人生」が歩める?/レス妻に夫公認彼氏ができました

幼い頃から「変わっている」と言われ続けて...結婚したら「正しい人生」が歩める?/レス妻に夫公認彼氏ができました

  • レタスクラブ
  • 更新日:2022/01/14
No image

結婚したら「社会の箱」に入れるの? / (C)わかぴょん、みか、ハラユキ/KADOKAWA

「妻の彼氏になってください」人妻だけど夫公認の恋人ができました/レス妻に夫公認彼氏ができました

新しい夫婦・家族のカタチを模索した結果、いきついた答えとはー。

夫・わかぴょんと一緒にいると楽しい。夫と話すと落ち着く。私・みかは夫のことが大好き。夫も私のことが大好きで、新築の家も車もあって、彼と結婚できてとっても幸せ。だけど夫は私を抱かない…。

新婚1年目でセックスレスになったわかぴょん・みか夫婦が、性のズレに関して真剣に悩み、本音をぶつけ合い、長い時間をかけて試行錯誤を繰り返した末にたどり着いたふたりの結論。

それは…夫公認で彼氏を作ること。仲良しの夫婦がお互いに「婚外恋愛」を認め合いながら生活をしていることがニュースサイト等でとりあげられ話題となったリアル夫婦のライフスタイル。

衝撃の実話コミックエッセイ『レス妻に夫公認彼氏ができました』をお送りします。

No image

昔からよく「変わってる」といわれる子どもでした / (C)わかぴょん、みか、ハラユキ/KADOKAWA

No image

今日は学校行きたくないな… / (C)わかぴょん、みか、ハラユキ/KADOKAWA

No image

なんで人並みにできないの? / (C)わかぴょん、みか、ハラユキ/KADOKAWA

No image

簡単に「まとも」にはなれなくて / (C)わかぴょん、みか、ハラユキ/KADOKAWA

No image

私っていつまでこんな感じなんだろ? / (C)わかぴょん、みか、ハラユキ/KADOKAWA

No image

一番落ち込んでるのは自分 / (C)わかぴょん、みか、ハラユキ/KADOKAWA

No image

「正しい人生」を送る人々 / (C)わかぴょん、みか、ハラユキ/KADOKAWA

No image

結婚したら「社会の箱」に入れるのかな? / (C)わかぴょん、みか、ハラユキ/KADOKAWA

わきあがってきた結婚願望。そしてそのタイミングで夫との出会い。

仲良しの夫婦であっても「夫公認の恋人」をもつことになったみかさんの原点が描かれました。

このあと2人は新しい夫婦の形を模索していくことになるのでした。

原作=わかぴょん、みか 漫画=ハラユキ

【著者プロフィール】

原作:わかぴょん

大蔵省、俳優、マネージャー、印刷会社の営業職を経て再び脱サラ。家族で自然遊びを紹介するYouTubeチャンネルと、妻のみかと共に現在のありままの夫婦関係を発信するYouTubeチャンネルを運営。

原作:みか

好奇心旺盛な40代2児の母。既存の枠にとらわれず、女優、ライバー、ライターなど、興味の湧いたものには実際にチャレンジしていく行動派。ヒプノセラピストとしても活動中。

漫画:ハラユキ

コミックエッセイスト。イラストレーター。著書に『週末プチ冒険はじめました』(KADOKAWA)、『ほしいのはつかれない家族』(講談社)、『オラ!スペイン旅ごはん』(イーストプレス)など。2年間のスペイン滞在をきっかけに、海外でも取材活動をスタート。特に夫婦の取材は多い。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加