チェルシーMFギルモア、自宅でリヴァプールのユニフォームを着用!? その理由とは...

チェルシーMFギルモア、自宅でリヴァプールのユニフォームを着用!? その理由とは...

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/05/22
No image

チェルシーの未来を担うギルモア [写真]=Getty Images

チェルシーに所属するU-21スコットランド代表MFビリー・ギルモアは、リヴァプール所属スコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンのユニフォームを自宅で着ているようだ。21日に、イギリス紙『ミラー』が報じている。

現在18歳のギルモアは、チェルシーの未来を担う存在と言われている。だが、“ブルーズ”の宝石は自宅にいる時、プレミアリーグのライバルであるリヴァプールで活躍するロバートソンのユニフォームを好んで着ているという。

ギルモアは、3月3日に行われたFAカップ5回戦のリヴァプール戦(〇2-0)の後、ロバートソンとユニフォームを交換した。ほとんどのサッカー選手は、試合後に交換したユニフォームを額縁に入れたり箱にしまったりして保管するが、ギルモアは交換したユニフォームを着て生活するスタイルのようだ。

スコットランドの“先輩”から譲り受けたユニフォーム、汚さずに着続けてほしいものだ。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中村俊輔、セルティックの“左足部門”歴代トップに選出 「目にする絶対的な喜びだった」
「試合の日は体調が悪く...」ガスペリーニ氏が感染を公表、バレンシアは怒りの声明
スパイクマニア向け!「3大メーカー以外」で選んだ現役最強ベストイレブン
アーセナルFWはインテル移籍の意思なし。アルゼンチン代表FWの後釜候補だが...
「エムバペ、プレミアに来いよ!」 伝説シアラーが願う移籍先がやっぱりだった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加