末永和也が予選首位快走 ヤングダービー 【多摩川】

末永和也が予選首位快走 ヤングダービー 【多摩川】

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2022/09/23
No image

今しか手にできない称号を目指してヤングレーサーたちがぶつかり合う、多摩川ボート(東京)のプレミアムG1「第9回ヤングダービー」は23日、予選最終日の4日目を迎える。3日目を終えてのトップはG1初出場の末永和也。4戦3勝のオール2連対と圧倒的な成績で、4日目の6枠1走をクリアできれば、Vへのカウントダウンが始まる。2位以下にはいずれもオール3連対の野中一平、羽野直也、沢田尚也、中村日向、高田ひかるが続き、その下にはパワフルな近江翔吾、大会V歴がある関浩哉が控え、上位通過を巡る争いは相当に激烈。現ボーダーの6・00以下からは、今回で大会卒業の石丸海渡らが逆転を狙う。

No image

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加