青い空に長く伸びる飛行機雲 明日にかけて天気は下り坂

青い空に長く伸びる飛行機雲 明日にかけて天気は下り坂

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2022/11/25
No image

2022/11/25 11:36 ウェザーニュース

今日25日(金)は西日本から北日本の広い範囲で青空が広がっています。西日本を中心に青い空に長く伸びる雲が現れました。明日26日(土)にかけての下り坂を示唆しています。

明日は雲が広がり雨の降る所も

今日は高気圧に覆われて、九州から北海道の広い範囲で青空が広がっています。ほとんど雲のない青い空を貫くように伸びる飛行機雲が西日本を中心にみられました。

長く伸びる飛行機雲は、上空の高い所の湿度が高くなってきたことを示しており、明日26日(土)にかけて天気は下り坂です。

長く伸びる飛行機雲

No image

飛行機雲と天気の関係

氷の粒でできた飛行機雲は、空気が乾いているときは、すぐに周囲の空気と混ざって消えてしまいます。逆に、飛行機雲が現れていつまでも消えないときは、上空の空気が湿っているということになります。

このことを応用して、「飛行機雲が長く出来ると雨が近い」や「飛行機雲がだんだん広がると、天気が崩れる」という観天望気があります。

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加