「村神様」好調の秘訣!ヤクルト村上宗隆が愛してやまない「神ベルト」があった

「村神様」好調の秘訣!ヤクルト村上宗隆が愛してやまない「神ベルト」があった

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2022/09/23
No image

村上の腰元の「秘密兵器」

ヤクルト・村上宗隆の勢いが止まらない。本塁打が出る度、ファンが「村神降臨」と書かれたタオルを振る光景がほぼ毎試合繰り返されている。

実は、今シーズンのプロ野球界では、もうひとつ「神様」とあがめ奉られているものがあった。

「それは『コアエナジー3』というベルトです。数年前からプロ野球選手の間で広がり始め、今季は全選手の7割近くがこの製品を使用している。もちろん、村上選手もその恩恵にあずかっている一人です」(スポーツ紙プロ野球担当記者)

No image

Photo by gettyimages

このベルトは、他製品とはいったい何が違うのか。製造・販売元であるコア・テクノロジーの河村隆史専務が語る。

「従来の野球用ベルトは革製のためとても硬く、伸縮性がありませんでした。しかし、『コアエナジー3』はナイロンとポリウレタンを混ぜた素材を6層に重ねることで高い伸縮性を実現したのです。これにより、プレー中に腹圧を高めやすくなり、体幹を安定させることが可能になりました。着用している選手からは『今までにないホールド感が味わえる』という声をいただいています」

「神ベルト」の恩恵

野球用のベルトはこれまで、ユニフォームがずり下がらなければいいという程度にしか考えられていなかった。ところがプレーに好影響を与える製品が登場したことで一大ブームが起こったのだ。

とりわけ村上にとって、このベルトの効果は非常に大きいという。

No image

コアエナジー3(画像はコアテクノロジー社HPより)

「腹圧が高まると、ヘソの下にある丹田という部分に力を入れやすくなります。ここに力が入ると下半身が安定し、上半身が浮かび上がらない力強いスイングができるようになる。

村上選手はスイングした時、上体が上がるどころか沈み込んでいます。これは丹田を上手く使ってスイングができている証拠です」(野球評論家の得津高宏氏)

「神ベルト」のサポートを受けた村神様に、日本記録更新の期待がかかる。

「週刊現代」2022年9月24・10月1日号より

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加