膝を捻挫したと見られるビルズLBボン・ミラー、しばらく欠場の可能性も

膝を捻挫したと見られるビルズLBボン・ミラー、しばらく欠場の可能性も

  • NFL JAPAN.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

バッファロー・ビルズのボン・ミラー【AP Photo/Duane Burleson】

現地24日(木)、バッファロー・ビルズのラインバッカー(LB)ボン・ミラーが28対25でデトロイト・ライオンズに勝利した試合で膝を負傷。ロッカールームまでカートで運ばれた後、試合から除外された。

『NFL Network(NFLネットワーク)』のイアン・ラポポートは初期診断の結果が膝の捻挫だったと報じている。ミラーは診断結果を確定させるために金曜日にMRI検査などを受ける予定だが、しばらく欠場することになりそうだとラポポートはつけ加えた。

ヘッドコーチ(HC)ショーン・マクダーモットは試合後の記者会見で最新情報はないと報道陣に明かしている。

ミラーが負傷したのは前半残り2分強のタイミング。ライオンズのオフェンシブラインマンに巻き込まれる形で足を痛めた。自力でサイドラインまで下がったものの、メディカルテントから出てきたあとはカートで移動している。

プロボウルに8度の選出経験があるミラーは負傷した時点でタックル1回を記録していた。

オフシーズンにビルズと契約したミラーは今季、サック8回、フォースドファンブル1回をマーク。

グレッグ・ルソーとミラーのバックアップであるA.J.イペニサはすでに足首のケガによってインアクティブとなっており、ビルズは残りの試合をわずか3人のディフェンシブエンドとともに戦わなければならない。

【RA】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加