DeNA・上茶谷が4回3失点 立ち上がりが「悪かった」

DeNA・上茶谷が4回3失点 立ち上がりが「悪かった」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/21
No image

2回、打席に山口を迎え、マウンドに集まる上茶谷(右端)らDeNAナイン(撮影・中田匡峻)

「練習試合、DeNA4-5ロッテ」(21日、アトムホームスタジアム宜野湾)

開幕ローテ入りを狙う、DeNA・上茶谷大河投手(24)が予定通りの4回を投げ、5安打3失点。

初回と二回に先頭打者に安打を許した点を振り返り「甘いまっすぐを打たれ、クイックからのスタートが多かった。立ち上がりが前回(13日の中日戦)同様悪かった」と反省。

三回には安田に一発を浴びるも「三回くらいからしっかりと(球が)低めに行きだし、ツーシームを有効に使えた」と手応えと収穫を口にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加