武藤嘉紀、4試合ぶりのスタメンも...エイバルはヘタフェとスコアレス。乾貴士は今季初の不出場

武藤嘉紀、4試合ぶりのスタメンも...エイバルはヘタフェとスコアレス。乾貴士は今季初の不出場

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/11/23
No image

【写真:Getty Images】

【エイバル 0-0 ヘタフェ リーガ・エスパニョーラ第10節】

リーガ・エスパニョーラ第10節、エイバル対ヘタフェが現地時間22日に行われた。試合は0-0のスコアレスドローに終わった。

16位エイバルがホームで12位ヘタフェと対戦。開幕から9試合連続の先発だったエイバルMF乾貴士はベンチ入りも、今季初の出番なしとなった。同じくエイバルに所属するFW武藤嘉紀は4試合ぶりの先発となった。武藤は77分までプレーした。

6分、武藤が右サイドを突破。深い位置までドリブルで侵入し、中央にグラウンダーのクロス。しかし、相手DFに阻まれ、CKとなった。得点には繋がらなかったが、武藤が前半から積極的な姿勢を見せる。

その後、キケ・ガルシアのシュートがポストに当たるなど惜しいシーンを作るが、エイバルは得点に結びつけることができない。終盤にはガルシアがこの日2枚目のイエローカードで退場。両チーム得点のないまま、スコアレスドローで試合を終えた。エイバルは3試合勝利がない。

得点者なし

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加