楽天・宮森 デビューからの連続無失点が22試合で止まる

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/24

「楽天-日本ハム」(23日、楽天生命パーク宮城)

楽天・宮森智志投手が延長十回に登板し、失点。これでデビューから続いていた、連続無失点記録が22試合で止まった。

2-2と同点の延長十回に6番手として登板。連打を浴びるなど1死二、三塁のピンチを招くと、上川畑に勝ち越しの適時打を許した。

今季入団の宮森は7月に育成から支配下登録後、安定した投球を続け今月19日には、21年に広島・栗林が記録していた、22試合連続無失点に並んでいた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加