仕事を始めた途端、専業主婦にマウントするママ友にうんざり!

仕事を始めた途端、専業主婦にマウントするママ友にうんざり!

  • ファンファン福岡
  • 更新日:2022/08/05
No image

ママ友Aさんは産後ずっと専業主婦だったのですが、両親との同居をきっかけに仕事を始めました。すると自分がワーママになったことを自慢したいのか、専業主婦のママを見下すような発言や態度が増えてきたのです。

専業主婦同士、仲良くなった私達

No image

写真AC

私は5歳と2歳の兄弟を育てています。子どもの入園と同時に、送迎のバス停が同じAさんとBさんと仲良くなりました。子ども達の年齢が一緒で、バス停で会う他に園の行事も一緒に参加しているうちに意気投合。いつも親子で一緒に行動していました。
家も近所だったので、上の子が幼稚園に行っている間に下の子同士を公園で遊ばせたり、子育ての愚痴を言い合ったり、楽しい時間を過ごしていました。

ある時、Aさんから
「両親と同居することになったので、下の子が未就園児の間は両親に預けて仕事をすることにしたよ」と聞かされました。Bさんと私は
「よかったね!」
「無理しないでね」など声をかけ、祝福しました。Aさんも
「頑張るね」と嬉しそうにしていました。

Aさんの態度が一変!

No image

写真AC

しかし働き出して1週間も経たない頃、いつものようにバス停で待っていると、Aさんが近隣で有名な高級なスイーツを持って現れました。
「はー、こういうの自分で稼いだお金で買えるのって本当最高! 専業主婦ならこんなん絶対買えないしさ。働いてよかったー」とこれみよがしに見せびらかしてきたのです。

しまいには私達に向かって
「やっぱ2人とも働かなきゃヤバイって。私もう一生、専業主婦とか戻りたくないし絶対無理。二人とも専業主婦よくやるよね!」こんなことまで言われました。

ただスイーツを自慢するだけなら「すごいね」と答えるだけでよかったのですが、こっちを見下すような発言や態度が増えるようになり、正直Aさんと距離を置きたいと考えていました。

救世主現る!

写真AC

ある日、バス停でいつものようにAさんが私達に
「昼間何してるの? 暇でしょ? 働いたら?」などしつこく話しかけてきました。Bさんも私も、あまりのしつこさにうんざりしていたのですが、その日はママCさんもバス停にいて
「Aさんしつこい! 働き出したからってマウントするのみっともないよ。聞いてて不快。働く働かないはそれぞれ家庭の事情とかあるんだからAさんがとやかく言うことじゃないでしょ」とAさんに向かって一喝してくれました。

Cさんも元専業主婦ですが、今はワーママです。早朝保育や延長保育を利用することが多いのでバス停で会うことは少ないのですが、この日は休みで、Aさんに注意してくれたのです。

これにはさすがにAさんも懲りたよう。私達にスイーツ自慢やマウント発言はあまりしなくなりました。そしてしばらく経つと、Aさん自身が忙しくなったようでバス送迎もやめてしまい、以前みたいに親子で集まるようなことは無くなりました。今では会っても挨拶と軽い雑談をするだけの適度な距離を保っています。

専業主婦からワーママになることは覚悟も必要で、すごいことだと思います。育児と家事に仕事も加わるわけですから、本当に大変です。確かにワーママからすると専業主婦は時間に余裕があって暇なように見えるのかもしれませんが、むやみに
「働いたら?」だの「暇人」だの見下すのはやはり失礼だと思います。

Aさんも誰かに「すごいね」と褒めてもらいたかったのかもしれませんが、見下されたのは正直気分が悪かったです。私も下の子が入園したら働く予定ですが、失礼なワーママにはならないようにしようと強く思いました。

(ファンファン福岡一般ライター / sunsun)

https://fanfunfukuoka.nishinippon.co.jp/59890-2/

https://fanfunfukuoka.nishinippon.co.jp/1127440/

https://fanfunfukuoka.nishinippon.co.jp/55850-2/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加