AKB48がオンラインお話し会!岡田奈々は「より親近感」と大満足

AKB48がオンラインお話し会!岡田奈々は「より親近感」と大満足

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/18
No image

AKB48 が17日と18日の2日間、オンラインお話し会&配信ライブを開催した。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、昨年9月に発売した56枚目のシングル「サステナブル」の全国握手会(北海道エリア・九州エリア)と、今年3月に発売した57枚目のシングル「失恋、ありがとう」のイベント開催を延期していたが、現状、有観客での開催は難しいとの判断から、内容を変更して行った。両日30人以上のメンバーが出演し、同シングルを含む10曲を披露。その他にも、お話し会の休憩時間には岡田奈々(22)のソロ歌唱や、卒業コンサートが延期となった峯岸みなみ(27)が卒業曲「また会える日まで」なども披露し、イベントを盛り上げた。

岡田はファンとのお話し会について、「おうち以外でも職場から休憩中に参加してくださる方とか、オンラインじゃないとできない会話もたくさんできたりして、より親近感を抱いたりもします。今の楽しみ方としていいなと思います」とコメント。柏木由紀(29)は今後も「ファンの方との交流を本当に大切にしていきたい」と決意を語り、「人数の多さはやっぱりAKB48の良い所だと思います。これだけメンバーがいれば、誰かは誰かのタイプになるかな〜と!」と冗談めかして笑いを誘った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加