【WWE】「ジャケット・タイム」消滅のイケメン二郎 〝伊達男〟ビンチに対戦要求

【WWE】「ジャケット・タイム」消滅のイケメン二郎 〝伊達男〟ビンチに対戦要求

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/06/23
No image

イケメン二郎(ⓒ2022-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.-)

WWEのNXTで、〝スタイルストロング〟イケメン二郎(29)が一気の浮上を狙っている。

今週のNXTでは、イタリア出身の〝伊達男〟ジョバンニ・ビンチ(31)がインタビューで先週のデビュー戦勝利について質問を受けた。伊達男は「今、君の前に立っているはNXTで最高峰のアスリートだ。先週で皆にスタイリッシュなメッセージが伝わっただろう」と高そうなサングラスをかけて答えた。

するとそこへ、黄色いジャケットを羽織った二郎が「アハハ、ハハハッ!」と高笑いしながら登場。「言っていることはわかるよ。自身のスタイルを持っているんだ。でもお前はスタイルストロングなのか?」と挑発。最後はジャケットを広げて笑顔を見せながら「俺たちでその答えを見つけるのはどうかな」と対戦を要求し、その場を後にした。

相手のビンチは〝伊達男〟としては新顔ながら、2017年から5年にわたってNXTで戦ってきた。NXTタッグ王座の獲得歴もある実力者だけに、NXTで浮上を狙う二郎にとっては格好の標的になった。

一方で、二郎が昨年11月から「ジャケット・タイム」としてタッグを組んできたKUSHIDAは、今年4月にWWEと契約を解除。今月21日の新日本プロレス後楽園ホール大会に登場し、新日マット復帰が正式に決まった。

これで人気コンビ「ジャケット・タイム」は完全に消滅。頼れる先輩で相棒を失った二郎だが、イタリアの〝伊達男〟を相手にシングルプレーヤーとして実力の見せどころだ。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加