バーチャルシンガーの“魂”を決めるオーディション開催!

バーチャルシンガーの“魂”を決めるオーディション開催!

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/01/12
No image

レコード会社「ポニーキャニオン」とミクシィのVantageスタジオが提供しているカラオケ動画/ライブ配信コミュニティーアプリ「KARASTA(カラスタ)」は、2月8日から「harevutai presents Virtual Singer Project」オーディションを共同開催する。

同プロジェクトは、未来型ライブ劇場 harevutai(ハレブタイ)を基点とした新しい時代のバーチャルシンガーを発掘していく企画。生み出されたバーチャルシンガーは、インタラクティブ・パフォーマンス、デジタルリリース等、harevutai の最新鋭の技術を活用した新しい発信方法で、バーチャルの世界と現実をつないでいくという。

今回は“歌ウマ”が集まる「KARASTA」内でオーディションを行い、バーチャルシンガーの“魂”(中の人)を決める。一次予選は2月8日午前0時から同21日午後11時59分59秒まで。応募方法、応募条件などの詳細はKARASTA の公式HPで。

さらに優勝者のデビュー楽曲は、ギタリスト兼ボーカロイドプロデューサーの164氏がプロデュースを担当。バーチャルシンガーのデザインは、数々のアニメのキャラクター原案やゲームキャラクターデザインを手掛けるイラストレーターのPOKImari(ポキマリ)氏が行うという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加