マナーを守って... 駅の改札でイラッとした迷惑な行動4選

マナーを守って... 駅の改札でイラッとした迷惑な行動4選

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/06/10
No image

(bee32/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

駅の自動改札はなるべくスムーズに通ってほしいもの。しかしながら改札前で迷惑をかける人もいる。しらべぇ取材班が体験談を聞いた。

(1)改札の前でICカードを探す

「改札を通るときには、流れを止めないことが大事だと思うんです。それなのに改札の前で、かばんの中に手をつっ込んて探しものをしている人が多くてイラッとします。

おそらくICカードを出そうとしているんでしょうけれど、さすがに改札の前で探されるのは邪魔です。事前に用意ができなかったのであれば、せめて邪魔にならない場所で探すべきだと思うのですが…」(30代・男性)

関連記事:改札から2秒のスシローが爆誕 すでに行列のできる人気店舗になっていた

(2)エラーなのに何度もタッチ

「先日、自動改札でエラーになり止められている人がいました。しかもその人はエラーになっているのに、何度もタッチしているんです。何度やっても、結果は同じなのに…。

何度もエラーになっている間に、他の人はその自動改札を使えなくなります。その迷惑がわからないのかと思うと、少し苛立ってしまいました。一度エラーになれば、後ろの人に譲るべきですよね」(40代・男性)

(3)改札前でずっと立ち話

「女性数名が、改札の前でずっと立ち話をしていたんです。おそらくそこで別れるつもりだったのに、話が弾んでしまったのでしょう。気持ちはわかりますが、改札の前はさすがに迷惑です。

せめて誰か一人でも気づいて『邪魔だから移動しよう』となればいいのですが、みんな話に夢中で気が回らない感じだったのが残念に思いましたね」(30代・女性)

(4)いきなり立ち止まる

「会社に行こうと急いでいたときに、いきなり改札前で立ち止まる人がいたんです。もう少しでぶつかりそうになったので、かなりイラッとしました。

結局その人はそのまま改札を通らずに、どこかに行ってしまって…。なにをしたかったのかはわかりませんが、通勤のピーク時に改札前で立ち止まるのはやはり迷惑です」(20代・男性)

不特定多数が利用する場所だからこそ、お互いにマナーを守りたいものである。

・合わせて読みたい→東京の大規模接種センター、東西線住民は必ず「竹橋駅」から チートなくらい近かった

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加