パトカーが追跡のバイクを止めようと...男性が鼻骨折

パトカーが追跡のバイクを止めようと...男性が鼻骨折

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/20
No image

動画を見る(元記事へ)

大阪府八尾市でパトカーが追跡中の原付きバイクが逃走を止めようとした男性をはね、男性は鼻の骨を折るけがをしました。

19日午後9時半ごろ、八尾市東本町で2人乗りの原付きバイクをパトカーが発見して追跡を始めました。バイクが市道をUターンし、信号無視をして逃走していたところ、バイクを止めようとして車道に出てきた自営業の男性(20代)をはね、男性は鼻の骨を折るなど全治3週間の軽傷です。パトカーに追跡されていたのは大阪市平野区に住む16歳と15歳の男子高校生2人で、男性に衝突してバイクが転倒し、いずれも軽いけがをしました。大阪府警八尾警察署は「追跡の仕方に問題はなかった」とコメントしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加