中古住宅内覧中「スマホ壊れた」「娘の一周忌」などとうそ 「交通費」8万円詐取容疑で51歳男を逮捕

中古住宅内覧中「スマホ壊れた」「娘の一周忌」などとうそ 「交通費」8万円詐取容疑で51歳男を逮捕

  • 神戸新聞NEXT
  • 更新日:2023/01/25

物件を案内してもらっていた不動産会社の女性社員から現金をだまし取ったとして、兵庫県警葺合署は24日、詐欺の疑いで、住所不定無職の男(51)を逮捕した。

No image

兵庫県警葺合署=神戸市中央区吾妻通5

逮捕容疑は昨年7月9日、神戸市内の中古住宅を内覧中、スマートフォンを落として壊れたように装い、契約のためにインターネットバンキングから引き出すお金が支払えなくなったと説明。さらに、後日の契約を約束したうえで、「娘の一周忌で帰らないといけないのに困った」と茨城県までの交通費を要求し、女性から8万円を受け取った疑い。

同署によると、男が書類に記入した住所などがでたらめだったため、不審に思った女性が葺合署に相談していた。

男は昨年11月に別の詐欺事件で福岡県内で逮捕されており、防犯カメラ映像などから浮上した。「不要になった携帯を使ってだましたことに間違いない」と容疑を認めている。

過去に同容疑者にだまされたと主張する被害者が「詐欺師に騙されないで」と男の本名をブログやツイッターで掲載するなどしており、詐欺の常習者とみられる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加