巨大ロボの大乱闘ACT『Override 2: Super Mech League』8キャラでオンライン対戦が可能なオープンベータが開始

巨大ロボの大乱闘ACT『Override 2: Super Mech League』8キャラでオンライン対戦が可能なオープンベータが開始

  • Game Spark
  • 更新日:2020/11/20
No image

巨大ロボの大乱闘ACT『Override 2: Super Mech League』8キャラでオンライン対戦が可能なオープンベータが開始

もっと画像を見る

アメリカのパブリッシャーModus Gamesは、Modus Studios Brazilが開発する巨大ロボアクション『Override 2: Super Mech League』のオープンベータの開始を発表し、トレイラーを公開しました。

No image
No image
No image

巨大ロボで対戦形式のアクションを楽しめる本作のオープンベータが、発売に先駆けPC(Steam)/海外PS5/PS4で開始されました。日本時間11月23日午前2時までの期間で、製品版で登場する8機体を操り、フレンドと最大4人で対戦可能なバーサスモードや、1対1、2対2、4人での乱戦、キングオブザヒルのルールから成るオンラインマルチプレイなどを楽しむことができます。こちらのSteamストアページよりオープンベータ版のダウンロードが可能です。

オープンベータ内容

開催期間:日本時間11月23日午前2時まで

ゲームモード:

・「Versus」:フレンドを招待してローカルやオンラインで最大4人で対戦

・「Online Multiplayer」:1v1、2v2、4人でのfree for allとKing of the Hillでオンラインでランダムに対戦(製品版では任意に選択可能)

・「Training」:ソロあるいはAIを相手にアリーナで練習

・「Tutorial」:攻撃やアビリティといった基本的な動作を学習

ベータで操作可能なメカ:Maya, Vintage, Setesh, Watchbot, Sprinkles, Aura, Pescado, Vidar

製品版はPC(Steam)/Xbox Series X|S/Xbox One/PS5/PS4/ニンテンドースイッチで海外向けに12月22日に発売予定。Steamと国内Microsoft Storeでは現在日本語対応が表記。国内Microsoft Storeでは既に通常版が3,680円、Ultraman Editionが4,650円で予約注文を受付け中です。

technocchi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加