来栖りん(26時のマスカレイド)[アザーカット&インタビュー]「授業中にふと隣りを見たら、机の横にビニール袋がぶら下がってて、私が出てるヤンジャンが透けてたり(笑)」温かいサポートとともに駆け抜けた学生時代

来栖りん(26時のマスカレイド)[アザーカット&インタビュー]「授業中にふと隣りを見たら、机の横にビニール袋がぶら下がってて、私が出てるヤンジャンが透けてたり(笑)」温かいサポートとともに駆け抜けた学生時代

  • Pop'n'Roll(ポップンロール)
  • 更新日:2021/10/17
No image

来栖りん(26時のマスカレイド)[アザーカット&インタビュー]まさかの事態に直面した人生最初の記憶「呼吸ができず死にかけたのが1番幼い頃の記憶です(笑)」

26時のマスカレイドのセンターとして、さまざまなフィールドで活躍を見せる来栖りん。高校時代は、アイドル活動と学業の両立に奮闘していたという。多忙だった当時の生活を振り返る。

【画像をもっとみる】

インタビュー&文:鶴岡舞(Pop'n'Roll編集部)

編集協力:村田誠二

撮影:曽我美芽

ヘアメイク:佐藤ありさ(GiGGLE)

スタイリング:馳尾潤子(Jstyles)

やっぱりグラビアとかは少し恥ずかしかったですね

──来栖さんは、ニジマスに入って活動しながら普通の高校に通っていましたが、かなり大変だったんじゃないですか?

来栖:

今だったら絶対あんな生活できないと思いますけど、初めての活動でそういう生活リズムになるって最初から決まってたから。確かにニジマスに入る前の高校だけの期間は、たった2ヵ月だけど普通に生活してました。でも、急に放課後がゼロになったんです。それでも最初はちゃんと授業を受けられてて、1年生の間はちゃんとできてたんです。それがだんだん仕事が増えて、月に22本とか、学校よりも多い本数でライブしてた時があって(笑)。でも、プロデューサーさんには“授業はちゃんと受けさせてください”って言ってたので、本来なら、丸1日のイベントだったら、私たち“駆け出し”だったから、トップバッターとかお昼とかにやるはずだったのに、無理をお願いして16時半とかからにしてもらって。それでもやっぱり15時半に学校が終わって、すっぴん、制服、髪ボサボサのままダッシュして、学校の最寄り駅でメイクして、電車乗って、楽屋に着いたらもうメンバーは出来上がってて、“お待たせしました!”って急いで着替えてすぐ出る、みたいな生活がずっと続いてましたね。

――すごいスケジュールで活動していたんですね。

来栖:

で、ライブってその時間に始まって物販もやると、家に帰るのが21時じゃないですか。それが高2~3の頃にはどんどんスタート時間が遅くなって、終演後物販も追加されて、家に帰るのが22~23時になっちゃって、特にテスト中はそこから勉強し始めて、翌朝6時起きって感じだったから、その時期が1番寝られてなかったですね。授業中も寝ちゃってて、先生から“何のために学校来てるの?”ってすごく怒られるし。学校が芸能活動禁止だったのに私が勝手に始めちゃって、先生に“ごめんなさい”って言ったら、のちのちになって“学校がちゃんとできるんだったらいいよ”って認めてくれたんです。でも、“授業をたくさん休んだりしたら卒業はできないよ”っていう条件付きで。だから授業中は絶対起きてなきゃいけないって頑張るんだけど、どうしても眠くて寝ちゃって、それで呼び出されて“本当に卒業できないよ”って何度も言われましたね。とはいえ、先生も私がしんどいのを理解してくれてて、厳しくは言うけどすごく応援してくれてて、“ヤンジャン、買うよ”って言ってくれたり。それこそ高校はすごくいい友達に恵まれて、みんな(自分が載っている)雑誌買ってくれたり、テレビ観てくれたり、クラスの子全員が私のSNSフォローしてくれたりして。授業中にふと隣りを見たら、机の横にビニール袋がぶら下がってて、よく見たら私が出てるヤンジャンが透けてたり(笑)。

──(笑)。朝買ってきてくれたんですね。

来栖:

みんなすごく優しかったんです。ただ、やっぱりグラビアとかは少し恥ずかしかったですね。

本記事は、『PnR』vol.1収録インタビューをもとに再編集した特別版です。

No image

来栖りん(26時のマスカレイド)/『PnR』vol.1アザーカット

惜しくも誌面には掲載されなかった秘蔵写真を使用! 10/28までしか買えない期間限定プレミアムアイテム

来栖りん(26時のマスカレイド)の本書アウトテイク写真を使用したパネル、アクリルパネル、アクリルキューブが発売中。パネルとアクリルパネルは大型A2サイズで、タレント本人のサイン付き。全アイテムが、2021年10月28日(木)までの期間限定の完全受注販売。

■■■直筆サイン入り特大A2アクリルパネル■■■

価格:各¥55,000(税込/送料別)

サイズ:A2(440mm×614mm×5mm)/1,700g

No image

直筆サイン入り特大A2アクリルパネル

直筆サイン入り特大A2アクリルパネル

販売ページ(Pop'n'Roll ONLINE SORE)

■■■アクリルキューブ■■■

価格:各¥19,800(税込/送料別)

サイズ:120mm×120mm×20mm/500g

※サインは入りません。

No image

アクリルキューブ

アクリルキューブ

販売ページ(Pop'n'Roll ONLINE SORE)

■■■直筆サイン入り特大A2写真パネル■■■

価格:各¥11,000(税込/送料別)

サイズ:A2(440mm×614mm×7mm)

No image

直筆サイン入り特大A2写真パネル

直筆サイン入り特大A2写真パネル

販売ページ(Pop'n'Roll ONLINE SORE)

■受注期間

2021年10月28日(木)23:59まで

■発送時期

本商品は2021年12月上旬以降の発送を予定しております。ご注文いただいたお日にちの順番に応じて配送を開始。地域によって配送状況が異なる場合がございますので、予めご了承ください。また、事前に個別での配送日のご案内や日時指定はお受けできません。

※写真は商品イメージです。実際の商品と多少異なる場合がございます。

■注意事項

※写真は商品イメージです。実際の商品と多少異なる場合がございます。

※キャンセル不可商品となります。

※お客様の都合によるお届け済みの商品のお取り替え、ご返品はご容赦願います。

※未成年者の場合は親権者の同意を得た上でご購入ください。

※アーティストのサインのみ、お客様の宛名の記入はございません。なお、サインを書き込む位置の指定はできません。

※サインはアーティストが自筆で記入するため、その過程において一部汚れや傷、折れが発生している場合がございます。返品・交換などの対応はいたしかねますので、ご了承ください。

※パネルは素材、印刷、加工の特性上それぞれ仕上がりが異なり、多少のかすれ、インクの写りなどに個体差ございますが、不良品ではございません。

※商品到着時に状態をご確認いただき、運送の上の都合によるキズ・へこみが見られる場合はまずは運送会社にお問い合わせください。

本の質感だからこそ伝えられる美しさ 写真集のように写真1点1点を大きく掲載!

No image

『PnR』vol.1

来栖りん(26時のマスカレイド)のインタビューを全編収録した『PnR』vol.1、全国の書店、WEB書店、レコードショップなどで発売中。

表紙&巻頭の26時のマスカレイドの来栖りんをはじめ、熊澤風花(Task have Fun)、寺坂ユミ(純情のアフィリア)、村田実果子(BLACKNAZARENE)、西葉瑞希、篠原みなみ、そよんが登場。

それぞれ20ページ前後のボリュームで、撮り下ろし写真とともに、これまでの人生をじっくりと振り返った約10,000字のインタビューを掲載。

今、大きな輝きを放っているアイドル、グラビアタレント、コスプレイヤー、女優の素顔や生き様を、美しい写真とロングインタビューで赤裸々にお届けする1冊。

『PnR』vol.1

発売日:2021年9月29日(水)

仕様:A4判/144ページ(オールカラー)

価格:1,980円(税込)

■出演

来栖りん(26時のマスカレイド)

熊澤風花(Task have Fun)

寺坂ユミ(純情のアフィリア)

村田実果子(BLACKNAZARENE)

西葉瑞希

篠原みなみ

そよん

【画像をもっとみる】

Pop'n'Roll 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加