スカート姿から“豪快”投球「マジで女神」 人気声優の絶叫始球式が「可愛すぎ」

スカート姿から“豪快”投球「マジで女神」 人気声優の絶叫始球式が「可愛すぎ」

  • フルカウント
  • 更新日:2022/05/14
No image

始球式に登場した声優・伊波杏樹さん(左)と逢田梨香子さん【画像:パーソル パ・リーグTV】

西武戦のファーストピッチに、声優の伊波杏樹さんと逢田梨香子さんが登場

■西武 4ー2 楽天(13日・ベルーナドーム)

スクールアイドルプロジェクト「ラブライブ! サンシャイン!!」発のスクールアイドルグループ「Aqours」から高海千歌役の声優・伊波杏樹さんと、桜内梨子役の逢田梨香子さんが西武-楽天戦(ベルーナドーム)でセレモニアルピッチを行った。制服スカート姿から豪快なフォームを披露。“暴投”と同時に「キャー」という“悲鳴”も聞こえていたが「可愛いすぎる」「マジで女神」とキュートな仕草にファンからの注目が集まっている。

捕手までのノーバウンドを目指し、マウンド付近から投げ込んだが、伊波さんは惜しくも届かず。逢田さんは挨拶時からマイクの手が震えるほどの緊張に襲われ、暴投となると思わずその場に崩れ落ちた。

少し前へ出ての「泣きの2回目」は、見事に大きな弧を描いて捕手のミットへ。2人とも大成功させ、笑顔を振りまいた。この一部始終を「パーソル パ・リーグTV」は公式ツイッターに公開。ファンからは「ナイスピッチング」という声と共に「構えがガチなんですよ」「風格のセットポジション」「普通に18.44mから投げようとしてるやん」と、本気のフォームへの賛辞が集まっていた。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加