働き盛りの男性「職場の飲み会に参加したくない」が半数超 - 理由は?

働き盛りの男性「職場の飲み会に参加したくない」が半数超 - 理由は?

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/01/13
No image

タンタカは1月12日、男性の飲み会事情に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は1月5日~6日、30代~50代の働き盛りの男性500名(既婚270名、未婚230名)を対象にインターネットで行われた。

コロナ禍で減った夫のお小遣い、元に戻す? 戻さない?

はじめに、月々の飲み代がいくらか教えてもらったところ、「5,000円以上1万円未満」(23.0%)が最も多く、次いで「3,000円以上5,000円未満」(18.2%)、「1,000円未満」(15.6%)、「1万円以上2万円未満」(15.0%)という結果に。

「月々の飲み代に満足していますか?」と尋ねると、「(やや)不満」が3割、「どちらでもない」が4割、「(やや)満足」が3割となった。

続いて、飲みに行く回数を尋ねたところ、実に86.2%が「減っている」と回答。コロナ禍に、多くの人が高い意識を持って感染拡大防止を心がけているよう。一方、宅飲みの回数が「増えた」人は51.2%と半数を超え、「変わらない」が48.8%だった。

また、「職場の飲み会があったとしたら参加したいですか?」という質問では、半数以上が「参加したくない」(53.2%)と回答。理由を尋ねると、「職場の人間関係」に悩む人や「プライベートを大事にしたい」「職場の飲み会にお金を使いたくない」「お酒の席に参加したくない」「愚痴や文句を聞きたくない」「感染リスクを避けたい」といった理由が目立つ結果となった。

CHIGAKO

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加