J1札幌のFWジェイが不適切行為により厳重注意処分 福岡カウエへの鼻をつまむジェスチャーで

J1札幌のFWジェイが不適切行為により厳重注意処分 福岡カウエへの鼻をつまむジェスチャーで

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/02

Jリーグとコンサドーレ札幌は1日、FWジェイ(38)を厳重注意したことを発表した。ジェイは4月28日のルヴァン杯・福岡戦(札幌ドーム)で福岡MFカウエと言い争いになり、鼻をつまむジェスチャーをした。

No image

札幌のFWジェイ

侮辱的と受け取られかねない不適切な行為について、Jリーグはジェイ、カウエや関係者に聞き取りを実施。ジェイの行為はカウエに対するリスペクト精神を欠くもので、観戦したファンらにも不快な思いをさせたとして、懲罰基準に照らして厳重注意した。クラブも同じ判断を下し、クラブを通じて福岡側への謝罪も行った。ペトロヴィッチ監督は「試合中に感情的になるのは理解できるが、相手に対しそういう振る舞いはあってはならないこと。私からも注意した」と明かした。

SNS上では試合直後から、人種差別的行為に当たるのではないかという推測があり、ジェイは29日に自身のツイッターで「口臭に対してのジェスチャー。彼が先に言葉で僕を侮辱したのでそれに反応した」と否定していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加