光城精工のポータブルヘッドホンアンプ専用レザーケース「KM01-OP4」が再登場。津軽の革職人が一点一点手作りした、本革仕様の長く使える一品

光城精工のポータブルヘッドホンアンプ専用レザーケース「KM01-OP4」が再登場。津軽の革職人が一点一点手作りした、本革仕様の長く使える一品

  • Stereo Sound ONLINE
  • 更新日:2022/06/23
No image

光城精工では、真鍮削り出し加工によるポータブルヘッドホンアンプ「Brass/ Brass-Re」専用レザーケース「KM01-OP4」の販売を再開する。価格は¥10,450 (税込)で、7月1日(金)の発売を予定。

KM01-OP4は、津軽の革職人が一点一点手作りしたもので、リベットの表面を革でくるみ、裏地を付けた仕上げ。ボリュウムノブが保護されるようケース側面を長めにデザインし、カバンの中やポケットで不用意にボリュウムが動いたりするのを防いでくれる。

[ 関連記事を読む - ポータブルオーディオ ]

野球グローブに利用される丈夫な本革を採用。使い込むほどに味わいや革特有の光沢が生まれ、砲金削り出し加工のDoyagu本体同様、表面のエージングを楽しむこともできる。

適合ヘッドホンアンプは「Doyagu」「KM01 BRASS」「KM01 BRASS」で本体カラーはワインレットだ。サイズはW84×H116×D25mm、重さ19g。なお今回の再販に伴い、背面に縫い付けられていたベルトが排除されている。その点はあらかじめ了承いただきたい。

No image

オーディオ電源製品|製品情報|株式会社光城精工 KOJO TECHNOLOGY

kojo-seiko.co.jp

Stereo Sound ONLINE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加