海自練習艦「かしま」イギリス寄港 対中国など日英連携強化へ

海自練習艦「かしま」イギリス寄港 対中国など日英連携強化へ

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2022/06/23
No image

海上自衛隊の練習艦「かしま」が、イギリスの首都ロンドンに寄港した。

今回のロンドンへの訪問は、2021年、イギリス海軍の最新鋭空母「クイーン・エリザベス」が横須賀に寄港したことへの返礼の意味がある。

また、2022年は日英同盟の締結から120周年にあたり、「かしま」はロンドン到着に先立ち、20日、大西洋上においてイギリス海軍と共同訓練を実施した。

ロシアのウクライナ侵攻や、中国による海洋進出が続く中、日英間の連携を強化する狙いがある。

「かしま」は今後、アメリカを経由して8月下旬に横須賀に帰港する予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加