「マグメル深海水族館」が伊豆急の「キンメ電車」とコラボ、車内にポスターがずらり

「マグメル深海水族館」が伊豆急の「キンメ電車」とコラボ、車内にポスターがずらり

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/06/10

椙下聖海「マグメル深海水族館」が、伊豆急行線の「リゾート21 キンメ電車」とコラボレート。明日6月11日より、車内に「マグメル深海水族館」のイラストを用いたポスターが掲示される。

No image

「マグメル深海水族館」と「リゾート21 キンメ電車」のコラボにあたり、椙下聖海から到着したコメント付きのイラスト。

すべての画像を見る(全8件)

伊豆の特産品・キンメダイをモチーフにした赤色の車体デザインで、2017年2月に運行開始した「キンメ電車」。3号車で展開されている「キンメダイ博物館」では、静岡県伊東市出身の椙下が描いたイラストでキンメダイについて紹介されていた。「キンメ電車」は2020年12月より定期検査のため運行が休止されていたが、外装と内装をリニューアルして明日6月11日に運行再開する。

また6月10日から7月31日にかけて、伊豆高原駅改札前の展示室では「マグメル深海水族館」の複製原画を展示。伊豆高原駅 伊豆ぽたSTATIONでは「マグメル深海水族館」のグッズが販売される。

なお「マグメル深海水族館」の公式Instagramアカウントでは、6月25日まで感想キャンペーンを実施中。「マグメル深海水族館」のアカウントをフォローした上で、同アカウントをタグ付けし、ハッシュタグ「#マグメル深海水族館」付きで感想やイラストを投稿すると、描き下ろしイラストを印刷できるネットプリントのユーザー番号がDMで送られる。さらに抽選で1人に、椙下のサイン色紙をプレゼント。詳細は「マグメル深海水族館」の公式Instagramで確認を。

※記事初出時より、見出しと本文の一部表現を変更しました。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加