ごめん!リピ無しも【激安店トライアル】「もしやハリボテ?」「59円の神」正直レポ4選

ごめん!リピ無しも【激安店トライアル】「もしやハリボテ?」「59円の神」正直レポ4選

  • ヨムーノ
  • 更新日:2021/10/15
No image

こんにちは!特色のある激安スーパーが大好きなヨムーノライター、相場一花です。

食料品から生活雑貨、衣類まで、生活に必要なものなら大概揃えられるスーパー「トライアル」。福岡県を中心に、四国と沖縄をのぞく全国各地に店舗を構えています。

店舗によっては、24時間営業しており、急に必要なものが出てきた時にも、助かるんですよね。

そんな便利さがウリなトライアルですが、全体的に「値段が安い」のも嬉しいポイント。今回は、トライアルで激安おにぎりを買ってきましたので、紹介します。

トライアル「おかかおにぎり」59円(税込)の正直レポ

No image

コンビニやスーパーでよく見かける、海苔パリパリししているおにぎり。私が知る限り、スーパーのおにぎりではトップクラスに激安ではないかと思います。

安すぎて不安になるほど。しかも、国産米に国産海苔使用……採算は合うんでしょうか。

ちなみに、店頭にはおかか以外にもいくつか59円(税込)のおにぎりがありましたよ。トライアルのおにぎりコーナー、デフレしすぎ。

リピ買いしたいと思えるおにぎり

No image

外装を取ると、パリパリとした海苔にごはんがくるまれている三角おにぎりが出現しました。おにぎりのサイズは、ごく一般的ですね。特段大きくも小さくもありません。

「お値段安い分、具材はさほど入っていないのでは」と予想しつつ、半分にカット。

No image

予想に反して、具材の量は適正。ごはんは甘みがあまり感じられないと思いつつも、コンビニのおにぎりをなんなく食べられる人であれば、気になるような味もありません。

おかかのおいしさを噛みしめつつ、無難にまとまっています。コンビニの安いおにぎりとクオリティには大差はないと思いました。

今回、はじめてトライアルの59円(税込)おにぎりを食べましたが、リピ買いしたいですね。

トライアル「田舎おむすび 焼鮭」79円(税込)の正直レポ

No image

海苔がふにゃふにゃとしている「田舎おむすび 焼鮭」79円(税込)。なぜか通常のおにぎりよりも20円高いものの、それでも一般的にはお買い得です。店頭には、数種類の田舎おむすびがならんていましたよ。

59円(税込)おにぎりの方がお得かも

No image

外袋から取り出すのが簡単な分、前述の59円(税込)おにぎりよりも田舎おむすびの方がテレワーク中や勉強中など、ながら食べはしやすいと思います。

それでは、具材の分量をチェック。

No image

少なっ!

そして、鮭フレークでした。勝手に焼鮭の切身が入っているものと思っていたので、期待外れ。

ごはんの分量が多い分、鮭の存在感が薄れています。決してまずくはありませんが、色々と惜しい一品。

トライアル「鮭わかめおにぎり 2個入り」119円(税込)の正直レポ

No image

なんと、2個入りなのに119円(税込)のおにぎりも発見。1個あたり約60円。安い!

塩っ気は少なめ

No image

わかめ系のおにぎりはしばしば塩気が強いと感じることがありますが、トライアルの「鮭わかめおにぎり」は塩気ひかえめ。みそ汁やなすみそ炒めなどの塩気のあるメニューと組み合わせても、くどさを感じることなく食べられるのは◎。

やや弾力のあるごはんに仕上がっていて、食べ応えがありました。時間がない時の軽食としても重宝しそう。

トライアル「おおきなおむすび チキン竜田」139円(税込)の正直レポ

No image

最後に、トライアルとしては高価格帯の「おおきなおむすび チキン竜田」139円(税込)。手に持った時の重量感が……!チキン竜田がおにぎり頭頂部からはみ出しています。

これで139円(税込)という価格設定に間違いはないのか、食べてみます。

まさかのハリボテおむすびだった……

No image

はみ出すチキン竜田……。これはすごい、すごいんですが、もしかして飾りつけされている程度なのではないか……と、一抹の不安を抱えつつ、半分にカットしてみました。

No image

清々しいほどのハリボテ感。
「ほぼごはんじゃん!」と、夫と爆笑してしまいました。

ごはんの量に対して小さすぎるチキン竜田……。当然ごはんが余ってしまうため、途中で自宅にあったふりかけをかけて完食しました。トライアルのおにぎりは、塩気がひかえめなので、単体で食べるのには物足りないんです……。

トライアルの59円(税込)おにぎりがイチオシ

今回、4種類のトライアルおにぎりを紹介しましたが、4種類食べた結果、イチオシなのは59円(税込)おにぎりです。安いのに、具材の分量も適正ですし、味も悪くありません。次点で2個入りのおにぎりもすばらしい。

当たりはずれはあるものの、とにかく安いトライアルのおにぎりは経済的で助かります。安いおにぎりを求めている方は、ぜひともトライアルのおにぎりもチェックしてみてください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

全「デカ盛り」ファンひれ伏せ!人気店【パンチョ】「この量760円は神」「懐かし〜」2選

相場一花

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加