21歳TikTokerが人間の骨を大量販売! 中には胎児の頭蓋骨も・・フォロワーは50万人、倫理性に疑問の声があがる

21歳TikTokerが人間の骨を大量販売! 中には胎児の頭蓋骨も・・フォロワーは50万人、倫理性に疑問の声があがる

  • TVグルーヴ・ドット・コム
  • 更新日:2021/10/14
No image

JonsBones

人気動画共有アプリTikTokにて、50万人以上のフォロワーと2,200万の「いいね!」を獲得している人気ユーザー「JonsBones」が、大量の人間の骨を販売しているという。Insiderが報じている。

@jonsbones

#stitchwith @francischuckieraven taking a look at the differences between human and animal bones

♬ original sound - Jonsbones

彼のコレクションには、肋骨、背骨、胎児の頭蓋骨などが含まれており、価格は18ドル(約2000円)から6,000ドル(約68万円)ほどのものまでさまざまだ。これに他のTikTokユーザーからは彼のビジネスの倫理性を疑問視する声が上がっているが、本人はWashington Postの取材に対し、「自分のプラットフォームを教育のために使いたい」と語った。

彼はニューヨークのパーソンズ・スクール・オブ・デザインの学生で、「僕は、次世代の人類学者、医師、教育者を育成することを本当に信じています」と語っている。彼のウェブサイトによると、骨は責任を持って調達されたもので、医学生のトレーニング用に特別に用意されたものだという。そして彼が販売している多くのアイテムは、地下室や不動産などで見つけられたものだそうだ。

しかし、スミソニアン誌によると、医学骨学のルーツは何世紀も前にさかのぼると言い、学生や医師が研究用の死体を得るために墓から死体を持ち出していたのだとか。専門家はThe Postに対し、長年盗まれてきた遺体の多くは、ネイティブ・アメリカンや奴隷にされていた人々などのものだったと語っている。

現在、世界中で売られている多くの骨は、ジュエリーやディスプレイケース、インテリアなどに使われているそうだ。

View this post on Instagram

JonsBonesは、家族が手放したなどの理由で遺された骨の”ホーム”を見つけることを目標にしているという。

齋藤

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加