紅蘭 腎結石の手術後の経過報告「まもなく退院」医療スタッフ一人一人に感謝の言葉

紅蘭 腎結石の手術後の経過報告「まもなく退院」医療スタッフ一人一人に感謝の言葉

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/10
No image

紅蘭

俳優草刈正雄の長女でタレントの紅蘭(31)が9日、インスタグラムを更新。3日に腎結石の手術を終えたことを報告した。

「石が大きすぎて一回で終わらないかもしれないと言われていた手術も無事に一回で終わり!経過も順調で間もなく退院です!」とコメント。「1番心配していた娘は毎日楽しんでるみたいでFaceTimeしても『love you mommy!またねー!』とすぐに切られます

娘の成長が嬉しいけど寂しいようなw」と複雑な心境を吐露した。

「スタッフや家族のおかげで安心して入院生活過ごせました!

本当に楽しかった入院生活 あっとゆーますぎて見たいドラマ全然見れてないw優しい先生達と可愛い看護師さん達と素晴らしい時間だったな…リスペクト以上の言葉が見当たらない。朝、昼、夜、夜中、ずっと近くにいてくれて 寝てるのかな?とか心配になっちゃうくらいケアして頂き感謝です」とつづり、医師や看護師、スタッフへのお礼を実名をあげて、丁寧に行った。

紅蘭は5月4日のインスタで、4カ月前から背中に激痛を覚え、ヘルニアと腎結石と診断されたことを告白。手術を受けたあとは「何も覚えていないです」とつづっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加