詐欺事件の大阪府寝屋川市議 1億5500万円窃盗事件で追送検

詐欺事件の大阪府寝屋川市議 1億5500万円窃盗事件で追送検

  • FBS福岡放送
  • 更新日:2022/11/25
No image

新型コロナウイルスの公的融資制度をめぐる詐欺事件で起訴されている大阪府寝屋川市の市議会議員についてです。医療法人からだまし取った約1億5500万円を共犯とされる男から盗んだとして、警察は25日、市議を追送検しました。

新型コロナウイルスの公的融資制度をめぐる詐欺事件で起訴されている大阪府寝屋川市の市議会議員についてです。医療法人からだまし取った約1億5500万円を共犯とされる男から盗んだとして、警察は25日、市議を追送検しました。

窃盗の容疑で25日に追送検されたのは、新型コロナウイルスの公的融資をめぐる詐欺事件で起訴されている大阪府寝屋川市の市議会議員・吉羽美華被告(42)です。

捜査関係者によりますと吉羽被告は去年2月、知人の女とともに、福岡市中央区の貸金庫から、詐欺グループがだまし取った約1億5500万円を盗んだ疑いが持たれています。

事件の背景には、だまし取った金の分配を巡るグループ内でのトラブルがあり、吉羽被告らは、詐欺事件の共犯とされる男から盗んだカギを使って、貸金庫に侵入したとみられています。現場近くの防犯カメラには、2人が金を盗み出す様子が映っていたということです。

被害者となったグループの男が、今回の窃盗被害を警察に相談したことで、詐欺事件を含む一連の事件が発覚しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加