中日大野雄大が2被弾も2勝目「しっかり反省して次は抑えます」満足せず

中日大野雄大が2被弾も2勝目「しっかり反省して次は抑えます」満足せず

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/04
No image

中日対DeNA 7回を4失点だった中日先発の大野雄(撮影・森本幸一)

<中日8-4DeNA>◇4日◇バンテリンドーム

中日のエース大野雄大投手が7回7安打4失点、2被弾しながら2勝目を挙げた。

2回にソトに3ラン、6回も佐野にソロを浴びた。DeNAには昨季3戦3勝で計25イニング無失点だったが、今季は3戦3被弾ですでに9失点。2年連続最優秀防御率で昨年沢村賞に輝いた左腕は「2週間後にまた対戦があると思うので、しっかり反省して次は抑えます」と満足しなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加