高嶋ちさ子、コンサート中止・延期続き「祈ります」

高嶋ちさ子、コンサート中止・延期続き「祈ります」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/13
No image

高嶋ちさ子(2017年5月24日撮影)

バイオリニストの高嶋ちさ子(52)が、「めざましクラシックス」の31日までの公演を中止・延期すると発表し、「絶対に近い将来『待ってた甲斐があった』と思って頂けるような公演が出来る様にします」とした。

「めざましー」は高嶋がフジテレビ軽部真一アナウンサーとともにプロデュースを手掛け、出演もするコンサート。新型コロナウイルスの感染拡大にともない、12日に公式サイトで、31日までに開催予定だったうおづ(富山)、川崎での2公演の中止、秋田公演の延期が発表された。

高嶋は同日、自身のインスタグラムで「残念ながら、昨今のコロナの状況を見て、この様な事になってしまいました。昨年の夏からの延期の延期という事で、本当に申し訳ないです」と謝罪。「絶対に近い将来『待ってた甲斐があった』と思って頂けるような公演が出来る様にします。安心安全の中でお会い出来るよう、みっちゃんの言葉を借りれば『祈る事しか出来ません』が、祈ります」とした。

高嶋は12日に開催予定だった「高嶋ちさ子 わがまま音楽会~ピアノクインテット編~」羽生市産業文化ホール公演も中止となっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加