女遊びが激しすぎて意外性なさすぎ?「マルーン5」ボーカルが不倫報道で謝罪

女遊びが激しすぎて意外性なさすぎ?「マルーン5」ボーカルが不倫報道で謝罪

  • mi-mollet(ミモレ)
  • 更新日:2022/09/26

「やっぱり」と思った人も多かったのではないでしょうか。マルーン5のアダム・レヴィーンが、妊娠中の奥さんを尻目にインフルエンサーの女性にインスタグラムのDMで不倫のお誘いをしていたというニュース。

No image

マルーン5のヴォーカル、アダム・レヴィーンと、妻のベハティ・プリンスルー。写真:AP/アフロ

奥さんはヴィクトリアズ・シークレットの人気モデル、ベハティ・プリンスルーで、つい先日、第三子妊娠をインスタグラムで発表したばかり。アダムは浮気相手であるサムナー・ストローに、「生まれてくる子が男だったら君の名を付けてもいいかな?」とDMを送ったことを、サムナー自身がTikTokで暴露。ふたりはつい最近まで不倫関係だったと告白したのです。

この投稿をInstagramで見る

Sumner Stroh(@sumnerstroh)がシェアした投稿

モデルキラーでプレイボーイだったアダムの不倫には驚かないけれど、インスタのDMで浮気をし(もしかして出会いもDMナンパだった?)、さらに子どもに浮気相手の名前をつけようとする、といったゲス要素のコンボに、アメリカではネット上で大ブーイングの嵐。

でもアダムって昔から、ディカプリオと一緒にヴィクトリアズ・シークレットのショーのアフターパーティーに現れては女漁りしていたと有名だし、ヴィクシーモデルのアン・ヴィアリツィナと交際中、ヴィクシーのショーでパフォーマンスした際にはステージでアンとキスしてたのにベハティに乗り換え。その後スピード破局し、ディカプリオの元カノでもあるニーナ・アグダルと交際したのに、「やっぱりベハティがいい」とヨリを戻して結婚。

このとき、ニーナのことは音信不通にして、ベハティと婚約したことをメールで連絡してあっさり振ったとか。しかもベハティと婚約したのは、ニーナに連絡しなくなってからわずか1ヶ月後。ということは、二股をかけていた可能性も。

そんなアダムだから、ベハティも最初から、彼が結婚したからといってモデル遊びをやめるとは思っていなかったんじゃないかな〜〜〜。とはいえ、2014年に結婚してからは仲の良いカップルとして知られ、一緒にヨガでワークアウトに励むなど、常にラブラブ。

No image

写真:The Image Direct/アフロ

4月のインタビューではベハティが「私たちは同じような興味を持っていて、親友でもあるの。いつでも夫婦を最優先にするようにしているから、子育て中であっても自分たちの時間を取るようにしているわ」と語っていたし、ふたりのツーショットを見ると、ベハティLOVE♡なアダムの溺愛っぷりが伝わってくるかのようでした。そんな仲良し夫婦なのに、それでも欲望を抑えられず、浮気してしまったアダムにがっかり。

まあアダムは結婚前のインタビューで「一夫一妻制は遺伝子的に間違ったこと」「僕は手当たり次第にいろんな女性と寝たいと思っていたんだ、それは女性が大好きだからだと思う」などとコメントしていたので、よそ見を完全にやめるのは難しかったんでしょうが……。

このインフルエンサーの暴露後、モデルのマリーカと、アリソン・ロゼフという女性が、それぞれアダムから来た性的な関係を匂わせる内容のDMを公開していますが、きっとこんな数では済まないほどの浮気相手がいるんだろうなと推測しています。

サムナーの不倫暴露後、インスタのストーリーで今回の一件に関する謝罪コメントを投稿したアダムですが、果たしてベハティは夫の醜聞を許すのでしょうか。

No image

この投稿をInstagramで見る

Sumner Stroh(@sumnerstroh)がシェアした投稿

さかい もゆる

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加