科捜研の女:「鎧武」“紘汰”佐野岳と「ドライブ」“ブレン”松島庄汰がゲスト出演 アイドル候補生役でダンス披露

科捜研の女:「鎧武」“紘汰”佐野岳と「ドライブ」“ブレン”松島庄汰がゲスト出演 アイドル候補生役でダンス披露

  • MANTANWEB
  • 更新日:2021/11/25
No image

佐野岳さんと松島庄汰さんがゲスト出演する連続ドラマ「科捜研の女 Season21」第7話の一場面=テレビ朝日提供

俳優の佐野岳さんと松島庄汰さんが、12月2日午後8時から放送される「科捜研の女 Season21」(テレビ朝日系)第7話に、被疑者となるアイドル候補生役でゲスト出演することが分かった。佐野さんは「仮面ライダー鎧武/ガイム」(2013~14年)で主人公の鎧武/葛葉紘汰を、松島さんは「仮面ライダードライブ」(2014~15年)でブレン・ロイミュード/ブレンを演じており、仮面ライダー出身俳優の2人が、同じオーディションに参加するアイドル候補生役で“対立”する。

【写真特集】“紘汰”佐野岳 金髪姿のワイルドな風貌 “ブレン”松島庄汰とダンス対決も!?

第7話は、人気男性アイドルグループの追加メンバーを決めるオーディションの合宿
会場で、参加者の一人が殺害される事件が発生。捜査が進むうち、ただならないメンバー同士の関係が判明していくなか、榊マリコ(沢口さん)が真犯人を絞り込むため、被疑者となったメンバーにある“テスト”を決行することに……という展開。

佐野さんは、すさんだ生き方をしてきた自分を変えようと一念発起してオーディションに参加した松永大我を、松島さんは子役出身のオーディション参加メンバー・大橋剣人を、それぞれ演じる。佐野さんと松島さんが、ほかの候補生役のキャストと共にダンス審査のシーンで、ダンスパフォーマンスを披露する一幕もある。

「科捜研の女」は、「京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)」の法医研究員・榊マリコが、現場に残された遺留品から研究所の仲間たちと事件の真相解明に挑む姿を描く。1999年にスタートし、現行の連続ドラマ最多シリーズ記録を更新し続けている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加