不審者に煙を発射! 新たな警備ロボットが登場

不審者に煙を発射! 新たな警備ロボットが登場

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/10
No image

動画を見る(元記事へ)

不審者に煙を発射する警備ロボットが登場です。

セコムが発表した警備ロボットは巡回ルートを自立走行して搭載されたAI(人工知能)が施設内の異変を検知する機能が備わっています。

例えば、不審者を見つけるとロボットが煙を噴射。

煙は約5メートル四方に広がり視界が失われるため、不審な行為を続けられなくなるということです。

ロボットは音声やライトで警告することもできるほか、カメラや熱画像センサーがついたアームでごみ箱などに危険物がないか点検することもできます。

大規模な公共施設やオフィスでの利用が想定されているということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加