「2人目欲しければ離婚!」【子供と旦那を捨てた女】のまさかの「発言」にドン引き!

「2人目欲しければ離婚!」【子供と旦那を捨てた女】のまさかの「発言」にドン引き!

  • fashion trend news
  • 更新日:2022/11/25
No image

会社にいるミステリアスな謎の美女にはどうやら壮絶な過去があったらしい。。。美女の過去に迫る?!今回は知人の職場にいた女性のお話をご紹介します。

No image

新入社員A子

知人の女性M美(以後M美)は携帯ショップで働いていました。

[ 関連記事を読む - ltn ]

そこへ、つい最近20代後半の新しい女性A子(以後A子)が入社しました。

同年代だし仲良くなれたらいいなと思っていたM子でしたが、次第に女性社員たちは彼女へ不信感を抱くようになっていきます。

魔性のA子と噂大好きN田

ある日、M美は同僚N田(以後N田)からA子の噂を聞きました。

「A子が男性社員を誘って、休みの日にゴルフに行ったらしいよ!」

「こないだA子が会社の男の子誘って野球観戦に行ったらしいよ!」

など、女性社員達が知らないところで男性社員を誘い仲良くなっているという話でした。

これを聞いた女性社員達は面白いはずもなく、だんだんA子と距離を取るようになりました。

そんな時、噂好きのN田がまたもや「ビックニュース!!」とM美の元へやってきました。

A子の過去・・・

「あの人、子供いるんだって!!!」M美はびっくりしました。

N田の話によると・・・

結婚をして子供を生んだけれど、旦那とも義母とも上手くいかず、さらに二人目を催促されて全てが嫌になり、二人目欲しいなら離婚しよう!再婚して新しい奥さんに産んでもらって!と子供と旦那を捨てた、という話でした。

M美が「そうなんだ。大変だったんだね。」と相槌を聞きながらN田の話を聞いていると、

「見てよ!これ!」とA子のSNSまで調べ上げていたN田。

要注意人物は

A子の壮絶な過去を知らされたM美でしたが、M美はそんなことよりN田が怖くなったそうです。

自分のことも裏でどんな噂を流されてるかわからないなと感じたM美は、A子ではなくN田とそっと距離を取るようにしたそうです。

まとめ

今回は魔性の女と噂好き女のお話をご紹介しました。

どちらも注意すべき要注意人物ではありますが、みなさんはどちらの女性に脅威を感じますか?

まともに見えていた人も見方一つで印象は大きく変わってきますよね。

人を見かけで判断しないとよく言いますが、自分フィルターを信じすぎるのも良くないと感じさせるエピソードでした。

ftnコラムニスト:うる

【ltnライター】うる

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加