バナナマン設楽、野呂佳代の結婚報告に冷静すぎる反応「そういうのを昔から驚けないのよ」

バナナマン設楽、野呂佳代の結婚報告に冷静すぎる反応「そういうのを昔から驚けないのよ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/22

お笑いコンビ「バナナマン」が、20日深夜放送のTBSラジオ「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」(金曜深夜1・00)で、ゲスト出演したタレント野呂佳代(37)からあらためて婚約を報告された。

No image

バナナマンの設楽統

野呂は18日放送のTBS「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」で、交際している5歳上のテレビディレクターとの婚約を発表。設楽統(47)から「結婚するんだよね。おめでとう」と祝福されると、「ありがとうございます。ここに呼んでいただけてうれしいです」と感謝した。「いい夫婦の日」の今月22日に婚姻届を提出する予定という。

野呂がこの番組のファンであることから、たびたびゲストで出演。そのたびにぽっちゃり体形や大食いをいじられるなど、「バナナマン」からネタにされ続けた。設楽は「毎回毎回いじり倒して申し訳ない。人の奥さんになる人を毎回、笑いのネタにして」と謝罪。「旦那さん的にはイヤじゃないの?」と尋ねると、野呂は「正直、旦那さんになる方はお笑い大好きでディレクターをやってる方なので、本当に応援してくれる。やられるほどありがとうと言ってる」と説明した。

野呂は2人には事前に婚約の報告をしたという。設楽には直接、楽屋を訪れて報告したが、反応があっさり過ぎて拍子抜けしたという。「しめしめと思って行きましたけどね。どんなリアクションをしてくれるかな?って。めちゃくちゃ冷静でした」と振り返り、「(衣装の)ボタンを外して『はあ、はい』みたいな。逆にこっちがしどろもどろでした」と明かした。

設楽は、野呂からわざわざ来たことで、結婚報告だとすぐに察知した様子。「普通と違うことがあると、すぐ察知しちゃうの。そういうのを昔から驚けないのよ。それは自分の悩み。サプライズみたいなのをみんながしてくれると、すぐ分かっちゃう。その瞬間、『やっぱね』ってなっちゃう」と説明していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加